なで肩を治すストレッチ&トレーニングを始めました

やりたいことリスト

ここ最近、右肩から右腕上部にかけての痛みが尋常じゃない!
まあ以前から悩まされている肩こりが酷くなった版なのですが、痛くて夜も眠れないほどになってしまったので、整形外科で診断してもらいました。

レントゲンも取ってもらった結果、骨や関節の異常はなく、巻き肩やストレートネックもないとのことで異常なし。強いて言えば若干なで肩かなとの事でした。

私は今までなで肩とは生まれつきの骨格の身体的特徴程度のことかと思っていたのですが、先生の話やネットで調べたところ、「肩甲挙筋」と「僧帽筋上部線維」のバランスが悪くなり肩甲骨や鎖骨まわりの骨格にズレが生じている状態とのことだったのです。

そして、なで肩を矯正することで、肩の痛みが少しでも良くなればいいなと思い、下記の「なで肩を治すストレッチ&トレーニング」をやってみることにしました。

【なで肩の治し方】このストレッチ絶対NGですからね!!

こちらを継続して、効果があるかどうかを検証するために、開始前のなで肩の写真を、妻に撮影してもらいました。

肩甲挙筋が緊張して突っ張り、肩甲骨の上部内側を引っ張り上げているのに加え、僧帽筋上部が弱って、肩甲骨の上部外側が垂れ下がり、肩甲骨が逆ハの字に広がっているような状態です。

肩甲挙筋のストレッチで緊張を緩め、僧帽筋上部の筋力トレーニングをすることで、肩甲骨を正常な方向へ戻していくようにします。

毎日、少しやるだけですので、効果が出るまで少し時間がかかりそうですが、地道に取り組んでみます。

タイトルとURLをコピーしました